受付時間

あさひろ鍼灸整骨院同潤会院 03-3652-5353

アクセス

不眠症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 寝つきが悪い
  • 夜中に何度も起きてしまう
  • 思ったよりも早く目が覚める
  • よく寝たと思えない

不眠症|あさひろ鍼灸整骨院同潤会院

不眠症は、睡眠問題が1ヶ月以上続き、それによってさまざまな症状が引き起こされる状態のことです。

不眠症には大きく分けて「入眠障害」「熟眠困難」「中途覚醒」の3種類があります。

入眠障害とは、寝つきが悪い状態のことで、不眠症の中で最も多いタイプです。

熟眠困難とは、睡眠時間はある程度確保できているのに、しっかりと眠れた感じがしないという方で若年者に多い傾向です。

中途覚醒とは、眠りについた後に何度も目が覚めてしまうタイプで、睡眠維持障害とも言われています。

 

原因

入眠障害については、主には仕事の頑張りすぎなどが挙げられます。うまく睡眠モードになれずなかなか寝付けない、夜寝る前までパソコンやテレビ、スマートフォンを操作している方は視覚から脳が興奮してしまい寝付けないことがあります。

熟眠障害については、ストレスなどからしっかりと脳が休むノンレム睡眠に移行できないことが原因でおこる睡眠時無呼吸症候群などが考えられます。

中途覚醒については、寝汗や不安感、交感神経の昂ぶりなどの原因で夜目が覚めていることが考えられることや、泌尿器系疾患の関与で夜間の尿意によって中途覚醒に至っている場合もあります。

 

新小岩あさひろ鍼灸整骨院での施術

当院では自律神経の昂ぶりを落ち着かせるために鍼灸施術をベースに行っていきながら、全身をリラックスさせていくために背部にある経穴をメインにした指圧施術も並行して行い、自分でできる毎日の対策や生活リズムの指導もさせていただきます。

お問い合わせ

あさひろ鍼灸整骨院同潤会院へのお問い合わせ

あさひろ鍼灸整骨院同潤会院 03-3652-5353

住所
〒132-0021
東京都江戸川区中央2-14-10-1F
アクセス
JR総武線新小岩駅北口より
都バス 新小29「葛西駅前行き」乗車 「同潤会」下車 徒歩1分

受付時間